スターバックスのドリンクカスタマイズを徹底解説するサイトです。初心者の方も常連の方も楽しめる内容になっています。

スターバックスで働くためには

  • HOME »
  • スターバックスで働くためには

スターバックスでアルバイトをしたい方のために

スターバックスで働いてみたいと思った方、きっと沢山いらっしゃるとおもいます。管理人の経験をふまえて書きますと、スタバでのアルバイト環境はとても素晴らしいです。優れた人材育成環境のため、就職活動の際に有利に働く、とまで言われるほどです。
このページではそんなみなさんのために少しでも採用確立をあげるための方法を出来るだけ記載していきたいと思います。

スタバは顔採用?

一般的にカフェの店員さんは他の飲食店に比べて容姿が整った人を採用していると言われます。ではスターバックスではどうなのでしょうか?結論から書きますと、「店舗による」としかいえません。都内の一等地などの場所では比較的顔採用の場所が多いようです。しかし、忙しい店舗では顔よりも働ける期間、日数を何より重視します。近年増えてきているドライブスルー併用の店舗ではその傾向が強いです。また店舗によりますが相対的に男の子よりも女の子を多く採用する傾向があります。

シフトの条件は?

採用を決める際、週に何回シフトに入れるかを必ず聞かれます。受かりたい方は必ず週3以上入れることを伝えましょう。これは人材育成にかなりの時間と労力をとられるため、店としても沢山働ける人材が欲しいためです。とはいえ、学生の場合ですとテスト期間などの間は回数を少なくできるなどの融通もききますので、とりあえずは週3程度を目安にしておくと良いです。またスタバでは毎週、3週間後のシフト提出するシステムをとっているので予定の調整なども容易です。

面接の際のアピールポイント

・スターバックスについての知識ですが、「あれば良い」程度の参考にしかなりませんので全く知らないという方でも大丈夫です。沢山勉強しても受からない人は受かりませんし、下手に詳しいアピールをすると入ってから苦労することになるので何回か利用したことがある、程度のアピールにとどめておいたほうが無難です。ただ、「どうして他のコーヒーチェーン店ではなくスターバックスを選んだのか」を考えておくのはとても重要。「なんとなく選んだ、カフェならどこでも」という人よりも「絶対にスターバックスで働きたい」という人のほうが印象は当然良いです。

・驚かれるかもしれませんがコーヒーは飲めなくても構いません。実際にコーヒーは苦手、むしろ全く飲めませんという方も大勢働いています。なぜかそのような方が採用されるのかといえば、スターバックスに来店される方の中にはコーヒーが苦手な方がコーヒー以外のドリンクを希望される方も多いからです。その点でいえば、コーヒーが飲めないお客様の気持ちを考えることができるということがアピールポイントであるといえます。またコーヒーの知識や経験も全くいりません。研修期間で沢山覚えることになります。

・店長によって聞かれることは違いますが、私の場合は「他のコーヒーチェーン店とスターバックスの違うところはどこだと思いますか?」というような質問をされた記憶があります。勿論正解などは無く、思っていることをそのまま伝えれば大丈夫です。むしろ受け答えの際の対応を見ていると思われます。

接客経験は必要ありません。スターバックスが初めてのアルバイトの方はむしろ多いです。受かる際の決め手は何よりも「明るく受け答えできる」その人の雰囲気です。陰気な感じの方はまず採用されません。もし口下手だったり、コミュニケーション能力が低いと思っている方はむしろそこをアピールポイントにし、「自分を変えたい」意思を持っていることを伝えましょう。スターバックスの環境はそのような性格を改善させるために最適であり、そのことを社員の方は知っています。

スポンサードリンク

フリーターは採用に不利?

全く問題ありません。むしろ有利に働きます。なぜなら学生ばかりを採用しているとテスト期間に店員数が少なくなり、お店が回らなくなるため、その間でも働くことができる人が必要となるからです。そのためフリーターは学生よりも有利に選ばれる傾向があります。また正社員を目指すステップも用意されているため、正社員を目指す旨を伝えればそのためのステップを提案してもらえます。

髪型や服装は?

面接の際はシャツのような綺麗目の格好をしてください。働く際は黒か白のシャツ、Tシャツ、ポロシャツなどを着用するため働いている姿を想像させる格好のほうが断然よいです。髪色に関しては男女とも黒か派手すぎない茶髪が絶対条件です。
また髪型についてですが男の子の場合、当然ながら長髪よりも短髪が好まれます。女の子の場合は長髪でも大丈夫ですが働く際は顔にかからないように後ろで結ぶ必要があります。そのためあらかじめ結んでいった方が印象は良い(働いている姿を想像しやすい)です。ドトールなどの条件と比べると比較的緩いイメージがあります。ただ飲食店である以上、付けまつ毛や指輪、時計や香水などは勤務中着けることができません。男性の場合は髭もNGです。

採用後必要なものは?

貸してもらえるのは緑のエプロンのみであり、アルバイト用の制服などはありませんのでユニクロや無印良品などで買いましょう。個人的には無印のシャツがオススメです。

スターバックスの福利厚生

パートナーになることで貰えるIDカードをレジで提示する事により以下の制度が利用できます。
・日本のスターバックス店舗全店で全商品をいつでも15%割引で購入できる。
・「パートナードリンク」として休憩時間と勤務時間の前後に無料でドリンクを一杯飲む事ができる。サイズやカスタムの制限はありません。
・パートナー持ち帰り用コーヒー豆として好きなコーヒー豆を一週間に一回100g持ち帰る事ができる。(所属店舗以外でもこの制度は利用可能です。)

将来スターバックスに就職したい方へ

実は、スターバックスの就職選考にはスターバックスで働いていた人限定で行なわれる優先選考があります。通常の選考よりも有利に進めることができるため、将来スターバックスで正社員として働きたい方は是非学生の内にスターバックスでアルバイトをしておき、有利に就職活動を進めましょう。


要点だけ取り上げましたがいかがでしょうか、参考になれば幸いです。採用は各店舗で行っているため一度落ちてしまっても他の店舗を受け直すこともできます。また一度スタバをやめても半年以内であれば研修期間をスキップして働き直すことも出来ますので転職などを考えている方は参考にしてみてくださいね。 ※あくまでも管理人が集めた情報なので正確さの絶対の保証はできません、ご注意ください。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on TumblrEmail this to someone
記事を共有する
スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGETOP
Copyright © スターバックスカスタムマニア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.