無料カスタマイズチケット第一弾キター!「Try it this week Soy」

Try it this week Soy マイスターバックスに登録している皆さん、こちらのチケットは届きましたか?こちらは本日3日から9日まで使用できる「豆乳変更無料カスタマイズチケット」になります。本来50円かかってしまうカスタマイズが無料になる素敵なチケット!きっとメールで届いているはずなので是非チェックしてみてくださいね。今回はこちらを使ったオススメカスタマイズを紹介していきたいと思います。

まずは注意点から!こちらの使用期間は2015年03月03日(火)から2015年03月09日(月)の7日間で、全ドリンクに適用できます。ちなみに 追加もできるためミルクを使用していないドリップコーヒーやアメリカーノにも適用できるのがポイント。またタンブラー値引きと併用できるため普段からマイタンブラーで豆乳ドリンクを飲んでいる方は70円もお得に飲めちゃいます。使い方はレジでチケット画面を見せるだけなのでとっても楽チン。一度だけの使用になるので早めに使ってしまいましょう。

早速オススメカスタムしちゃいます!

豆乳を使ったカスタマイズをカスタム検索から引っ張ってきました。是非参考にしてみてくださいね。

ソイラテ

ソイラテミルクを豆乳に変更するカスタマイズ。メニューに載るほど有名でフォーカスされています。牛乳が苦手な方や豆乳好きの方は是非。スターバックスの豆乳はエスプレッソに合うように作られています。

スターバックスラテを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイカプチーノ

ソイカプチーノ豆乳の旨味が広がる上品なカプチーノ。風味を楽しむのであればラテよりもカプチーノをオススメします。

カプチーノを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイモカ

ソイモカ豆乳変更のドリンクのなかでもポピュラーなソイモカ。チョコレートと豆乳の香りがたまりません。豆乳好きの方は是非試してみてください。

カフェモカを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイホワイトモカ

ソイホワイトモカ豆乳変更のホワイトモカ。ホワイトモカの味が濃いめなので豆乳が薄れがちですが豆乳の甘みや香りはしっかり感じることが出来ます。豆乳のオススメカスタムの一つ。

ホワイトモカを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイキャラメルマキアート

ソイキャラメルマキアート豆乳変更のキャラメルマキアート。キャラメルとバニラと豆乳の相性は抜群。豆乳の風味も倍増されるので豆乳カスタムではオススメの一杯。

キャラメルマキアートを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイココ

ソイココココアの中でも人気が高いカスタム。豆乳とモカシロップが相性ばっちりなのでいつもとは違ったココアが楽しめます。

ココアを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイ抹茶ティーラテ

ソイ抹茶ティーラテ抹茶と豆乳はスターバックスが推奨するほど相性抜群です。豆乳のまろやかさと抹茶のコクが混ざりあい上品な味になります。

抹茶ティーラテを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイチャイラテ

ソイチャイラテ豆乳がよく合うのはあまり知られてないのではないでしょうか?こちらもアイスがオススメです。さっぱりしたチャイが楽しめます。

タゾチャイティーラテを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイラベンダーラテ

ソイラベンダーラテラベンダーの香りと豆乳の相性は抜群です。ラベンダーが強いという方も飲めると思います。ミルクより豆乳が好きな方に是非オススメ。

ラベンダーアールグレイティーラテを注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳

ソイダークモカチップフラペチーノ

ソイダークモカチップフラペチーノ豆乳のカスタムをよくされるのもこのフラペチーノ®の特徴です。豆乳が好きな方は是非。

ダークモカチップフラペチーノ®を注文
⇒ミルクを豆乳に変更(+50円)


[カスタマイズタグ] 豆乳


いかがでしたでしょうか?初めての方はスタンダードなラテやカプチーノか抹茶のドリンクを豆乳に変更すると飲みやすいと思いますよ!このカスタマイズチケットの配布は第2弾、第3弾もあるようなので豆乳が苦手な方やアレルギーの方は次のチケットを待ちましょう。それではまた次回!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on TumblrEmail this to someone
記事を共有する