10万人限定ロイヤリティプログラム!「e-ticket Buy one Share one」

e-ticket Buy one Share one スターバックスマニアのみなさん!このe-ticketが昨日配信されたんですが届きましたか?実はこれ、噂によると全国でスターバックス店での商品購 入金額上位10万人にのみ配られるロイヤリティチケットなんです。届いた方はなかなかのスタバ利用者といっても過言ではありません!

今回配られたe-ticket「Buy one Share one」のチケットは「ドリンクを頼んだ際に使うと、同じドリンクがもう一杯無料で貰える」というスターバックスからの素敵なプレゼント。バレンタインも 近い時期ですから恋人と仲良く同じドリンクを頼むのも良し、気になる方を誘うためのきっかけにするも良し、自分へのご褒美に同じドリンクを2回飲むのも良しですよ!

このチケットでの注意点はカスタマイズ等をする場合すべて同じドリンクとしてコピーされてしまうということ。片方はホット、もう片方はアイスというような使い方や、一つはベンティ©サイズ、一つはトールサイズのようなことも基本的にはできないようです。ですので、使う際は二人の好みを合わせたカスタマイズドリンクをオーダーすることをオススメします。この微妙な制限も二人の仲を深める要素になりそうで楽しいですね。先日発売された「オランジュモカ」を頼むチャンスでもあるので是非使わせていただきましょう

「結構な額スターバックスに使っているのに貰えなかった」という方のために!

この10万人ってどうやって決めてるの?と疑問な方も多いかと思います。貰えなかったという人は「スターバックスカード」とwebサイト「My Starbucks」を使っていますか?実はスターバックスカードでの利用金額でないとロイヤルカスタマーとして認識されません。またカードを使っていて もwebサイト「My Starbucks」にリンク付けしていなければ住所やメールアドレスがスターバックスに認識されないためたとえ上位10万人に選ばれていたとしてもチ ケットは貰えないのです。今後このような機会は増えるはず(特にスターバックスはこのようなお客様還元のイベントが大好きな企業)なのでまだ登録していな いという方、カードを持っていないという方はこの機会に手に入れておきましょう。

★「スターバックスカードを持つ理由」にて詳しくカードの利点を説明しておきましたのでまだ持っていない方は一度ご覧ください。
★「ヤフーオークションなどでスターバックスカードを買う際の注意点」貴重なカード入手の際の気を付ける点を説明しています。
★「スターバックスカードリスト」現在使用可能な、国内で手に入れる事が出来るカード全種類の説明です。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on TumblrEmail this to someone
記事を共有する