フルーツクラッシュ&ティー フルーツクラッシュ&クリームフラペチーノ今年はドリンクがハイペースで入れ替わります!チェスナッツラテは9月いっぱいで終了となり、新作ドリンクが始まりましたよ!その名も「フルーツクラッシュ&ティー」と「フルーツクラッシュ&クリームフラペチーノ®」!実は今回のような「紅茶」にフォーカスした新作ドリンクが全国展開されるのは初めてなのです。秋まっただ中で肌寒くなってきたこの季節にぴったりのドリンクなので是非飲んでみてくださいね。今回はおすすめカスタマイズも紹介しちゃいます。

「フルーツクラッシュ&ティー」の特徴

イングリッシュブレックファーストティーがベース

スターバックスでは紅茶の茶葉が選べるドリンクラインナップ「スターバックスティー」がレギュラードリンクで用意されていますが、その紅茶の中でも一番ポピュラーで人気も高いイングリッシュブレックファーストの茶葉が使われています。今回のドリンクにはミルクが入らないため茶葉本来のすっきりした後味が楽しめます。

フルーツベースのソースとフリーズドライフルーツが入る

果実たっぷりのソースが沢山はいるため結構甘め。また紅茶のドリンクでありながらフリーズドライの食感も楽しめるという全く新しいドリンクとなっています。

今回は紅茶のビバレッジのためアイスはありません。冷たいものが飲みたい方はフラペチーノ®を頼みましょう。甘さが苦手な方はフルーツのシロップを少なくしてもらうのもアリです。もともとはイングリッシュブレックファーストティーのストレートにシロップとフリーズドライが入っているというドリンクなのできっと美味しく飲めると思いますよ!

「フルーツクラッシュ&クリームフラペチーノ®」の特徴

ブラックティーがベース

今回のフラペチーノ®はブラックティーがベースとなっています。牛乳は一切入らないため豆乳などに変更することも出来ません。しかし、中にトロトロのクリームが入りますのでマイルドさは存在している不思議な食感のフラペチーノ®。どちらかといえばさっぱりしているのでとても飲みやすく美味しいフラペチーノ®です。

トールサイズ限定

最近のスターバックスドリンクにありがちですが今回もトールサイズ限定です。おそらくサイズごとで均一な味が表現できなかったんでしょうね。その分ドリンクの完成度はかなりのもの。一度飲んでみる価値ありのドリンクです。

今回のフラペチーノ®にはブラックティーに二種類のシロップとトロトロのクリーム、フリーズドライが投入される他、上にホイップクリームが乗ります。クリームが入る事からもわかりますがホイップクリームとの相性は抜群なので是非ホイップクリームと混ぜながら飲まれることをおすすめします!

「フルーツクラッシュ&クリームフラペチーノ®」のカスタマイズは?

ブラックティーをパッションティーに変更する

スターバックスで使われるアイスティーが「ブラックティー」と「パッションティー」の2種類であることはスタバ通の皆さんならばご存知かと思いますが、今回はブラックティーがフラペチーノ®の材料として使われています。このベースとなるブラックティーですが、実はパッションティーに変更することが出来るんですね。やってみるとチェリーのようなさっぱり爽やかな味に変化!一度試してみることをおすすめします

クラシックシロップをホワイトモカシロップに変更する

今回フラペチーノ®に使われるシロップは「クラシックシロップ」と「フルーツベースソース」の2種類。このうちのクラシックシロップをホワイトモカシロップに変更します。クラシックシロップよりも甘みがあり、尚かつマイルドになりますので「もっと甘めがいいな」とか「さっぱりしすぎ」と感じた方は試してみてください。デザート感が増してとっても美味しいです。

いかがでしたでしょうか?紅茶をメインとした新作ドリンクは本当に珍しいので是非試してみてくださいね。またブラックティーをパッションティーに変更するフラペチーノ®のカスタマイズ、管理人的に結構おすすめです。機会があれば飲んで見てください!ではでは!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on TumblrEmail this to someone
記事を共有する